美肌になる為にできること

私は、思春期ニキビと毛穴に悩み始めた高校生の頃から、
美肌になりたくて、様々なことを実践してきました。
これから紹介するのは、その中でも特に効果のあった方法です。

①便秘にならない生活をする
お肌と腸は密接に関係していると思います!
便通が悪いと、同時に吹き出物が出たり化粧ノリが悪くなります。
水分補給をしっかりする、毎朝決まった時間にトイレへ行く、などして
便秘にならないよう意識しましょう。

②脂っこい、甘い食べものは程々にする
チョコや揚げ物などは特に、摂りすぎると必ず吹き出物が出てきます。
和食を中心としたバランスの良い食事を続けていると、肌トラブルになりにくいです。
自分が食べたものがお肌を作ると考えて、食事を選びましょう。

③規則正しい生活をする
夜更かしはお肌の敵と言われますが、本当にその通りです!
夜更かし続きの生活をした結果、毛穴、吹き出物、くすみ、赤らみと、
まさにフルコースでかなり悩みました。
逆に、生活を改めて早寝早起きを始めたところ、一気にお肌の調子が良くなりました。
まずは、早く寝ることから始めましょう。

④化粧水は質より量を重視する
これまで、基礎化粧品は様々なものに手を出し、高価な化粧水も安価な化粧水も試しました。
結果、安価であれ高価であれ効果はさほど変わりませんでした!
高価なものだと、無駄使いしたくなくて少しずつ使ってしまう反面、
手頃なものはたっぷり使うことができます。
朝晩だけでなく、日中の乾燥が気になる時にも使うことで潤いを保つことが出来ます。
化粧水は量が大切です。

以上が私の実践している美肌法です。
個人的な差はあると思いますが、是非試してみてください。

また、今年からの予定として、脱毛にもチャレンジしようと思っています。
学生の脱毛も、今は当たり前になってきているので。